4月

  • 「障がい者の希望!パワ-アシストス-ツ」

    6月26日に放映されたNHKクロ-ズアップ現代「パワーアシストが社会を変える」は障がい者に希望を与える番組であった。 ブラジルのサッカ-ワ-ルドカップの始球式のキッカ-は重度の下半身麻痺の青年だった。装着していたのは脳か […]
  • 「障がい者の皆さん、自信を持って」

    社会人大学院(坂本ゼミ)に入学して3か月が経過しようとしている。 障がい者の方にお会いしたり障がい者施設に訪問して、感じることがある。 1.大学院入学前に気づいていたことだが、何人かの障がい者とその家族の方とお会いして、 […]
  • 「岐阜県の同級生、服部さん。初授業」

    先週6月13日のブログに書きましたが、増刷中の「幸せな職場のつくり方、障がい者雇用で輝く52の物語」の48Pの(株)ウェルテクノスの服部社長が4月始めのガイダンス以来の初授業となりました。法政の新見附校舎から外堀校舎まで […]
  • 「2つの楽しいこと」

    坂本ゼミでは、あす6月14日に2つの楽しいことがあります。 一つ目は、増刷中の「幸せな職場のつくり方、障がい者雇用で輝く52の物語」の48Pの(株)ウェルテクノスの服部社長が4月始めのガイダンス以来入院され退院後の初授業 […]
  • 「幸せな職場のつくり方、障がい者雇用で輝く52の物語。重刷」

    5月31日(土)に発売された「幸せな職場のつくり方、障がい者雇用で輝く52の物語」が、おかげさまで初版が売り切れ増刷になりました。多くの障がい者や施設の方も購入していただき感謝いたします。 3日(火)に48Pに掲載されて […]
  • ゼミに知人の社会保険労務士を招待

    5月31日土曜日の坂本ゼミに東京都大田区の社会保険労務士の林 智之さんを招待させていただきました。 林さんは他の勉強仲間です。林さんは、障がい年金を手掛けて知名度を高め大田区内の 全ての障がい者が生活保護を受けることなく […]
  • タクシ-業界は成長産業?

    えっ、て驚かれる方が大半だと思います。坂本先生のお話です。 理由はお年寄りが増えるから、単純な理由です。また、坂本先生はタクシ-はその町に降りた最初の応対者なので、その町のイメ-ジをタクシ-の運転手さんが決めてしまうと。 […]
  • 「現場主義」

    4月に入学して坂本先生より、毎週3時間の授業を2度受講しているので現場主義の大切なことを痛切に感じる。先週の土曜日は東京の障がい者施設への出張ゼミ。事前に想定していたがかなり違う。机上だけで考えていてはダメだ。間近での女 […]
  • 家族を大切にしなさい!

    4月に入学してから1か月が経過しました。坂本先生の素晴らしさを3点にまとめさせていただきました。 1.最初のガイダンスで坂本先生が「(大学院)より、家族と会社を大切にしなさい。家族を大切にしないと他人を幸せにできない。優 […]
  • ベルサイユのばらを3日に続き本日も感激^ – ^

    宝塚歌劇団が100年も続く最大の理由は女性だけの劇団で男役があるからだと思う。 娘役トップは早ければ初舞台から3から4年でなるが、男役トップは10年はかかる。退団する雪組の壮は17年かかっている。女性が男性に変身する、超 […]