無料相談・無料紹介の流れ

1.電話、メ-ル、FAXのいずれかでご連絡ください。

代表より連絡をさせていただきます。

2.経営者に電話をして要望等をお聞きします。

要望等にお応えするために、代表が会社か経営者のご指示される場所に
訪問させていただきます。
腹を割って要望等をお聞きし、前向きな会計事務所の紹介を希望される場合は
要望等をお聞きします。

3.前向きで真面目な会計事務所の紹介を希望される場合は、後日、
会計事務所で代表同席のもとで会計事務所の所長とお会いしていただきます。

両者が合意されれば、食事を一緒にして、お互いの夢等を語っていただけば幸いです。
代表は中座させていただきます。成約した場合は、御社と会計事務所との契約になります。

・会計事務所への支払は、例外もございますが、
月次と決算料を含んだ年間料金が概ね70万円から150万必要です。
(企業規模、営業所数、取引数、提供するサ-ビス等で金額は異なります。)

企業→会計事務所

・壮大な夢を描いて起業される方、された方を歓迎いたします。
一緒に日本を変えていきましょう!紹介する会計事務所は、
軌道に乗るまで配慮していただきます。

・ご相談料と紹介料は無料です。
紹介させていただく会計事務所より紹介料をいただきます。

・会計事務所も含め経営者の世代交代が多くなっておりニ-ズは相当高いと思います。
2代目の経営者が同じ2代目の会計事務所を選ぶ場合もあるし、
初代の会計事務所を選ぶ場合もあります。

進む世代交代

・20~30年前から、会計事務所業界紙・誌が経営者を対象に
会計事務所への満足度調査を何度か行っております。
経営者が会計事務所に対し不満足の割合は70~80%で、
替わりたくても替わる会計事務所が分からないとのアンケ-ト結果を
残念かつ申し訳ないと思っておりました。全力投球で前向きな経営者と
前向きな会計事務所の双方に喜んでいただけるように貢献できたら幸いです。

・脱税や粉飾をしない心構えと、PCで仕訳の入力はし易くなっていますので
仕訳の入力は御社が行うことを条件とさせていただきます。
会計事務所と契約してから概ね3か月以内、会計事務所の担当者が
毎週のように訪問して入力(仕訳)のアドバイスをさせていただきますのでご安心ください。

・脱税や粉飾は止めてください。
コンピュ-タが進化していますので、
①税務署は過去の決算書を10年間分はデ-タベ-スを持ち、
脱税確率プログラムで税務調査対象企業を決めていても不思議ではありません。
②銀行でも過去の決算書を10年間分はデ-タベ-スを持ち、
粉飾確率プログラムで融資の有無や融資利率を決めていても不思議ではありません。
万が一、ごまかしていたら、謝罪し訂正するしかありません。気持ちが楽になります。

.会計事務所(税理士、公認会計士)だけでなく、
弁護士、社会保険労務士、弁理士、司法書士等にも知り合いを持ち、
社長の夢を話して、その士業の経験から、
「社長。それを実現するためには、〇〇、〇〇、〇〇がある」と予想されることを
アドバイスしていただくようにしてください。

・成長する優良企業の道を歩まれるために、
希望される場合は研修会や書籍等を紹介させていただきます。

メールでのお問合せ

トップへ戻る当社の概要・使命会計事務所の活用の仕方・選び方無料相談・ご紹介の流れ代表コラムご案内

サブコンテンツ

▲ PAGE TOP